無視せざるを得ぬ町…っ!第1章〜その1ネタバレ[無料]

↓今すぐ読みたい方はこちらをクリック♪↓

無視せざるを得ぬ町…っ!

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

住んでいた町に戻ってきた「俺」

学校に行くと机が無くなっていた

誰に聞いても無視をされ「俺」はひどく悲しむ

しかしそれを逆手にとった「俺」はクラスに入り込み

同じクラスの女の子のおっぱいを次々と揉んでいく

そしてクラスの男子から注目を浴びてるHカップの女の子の所に行き

ブラジャーを外し乳首をコリコリ、、、

「はぁはぁ❤️」

「んっ❤️」

そしてアソコにも手を伸ばし、、、

↓続きを見たい方はこちらをクリック♪↓

無視せざるを得ぬ町…っ!

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

無視せざるを得ぬ町…っ!1話あらすじ

数年ぶりに町に戻ってきた「俺」

学校に行くと何故か自分の机が無くなっていた。

周りの人に机のことを聞いてもみんなから無視をされてしまう「俺」は

母に相談しようとした。

しかし母も同じく町の人から無視をされていることに気づく。

「この町にはお前の存在する場所はない。早くこの町から出て行け!」

家の中に放り投げられた手紙にそう書いてあった。どうやら町の条例でそう決まったらしい。

 

クラスの男子たちは同じクラスの幼馴染、真由子にドキドキしていた。

ある日、授業を受けていると突然ドアが開く。

そこに立っていたのは町から無視をされなきゃいけない「俺」だった。

「今更何をしに来たんだ、、、?」

「俺」はニヤリと笑うとそのまま歩き出しクラスの女の子のおっぱいを揉み始めた。

「おお でかいなぁ黒瀬のおっぱい」

「俺」はそのまま次々とクラスの女の子のおっぱいを揉み始め、

ついに真由子の所に来た。

「むぎゅぅ」

「ビクンッ」

「無視しないといけないんだもんなぁ?何もできないよなぁ?」

「俺」は真由子の制服を脱がせブラジャーを外しおっぱいを丸出しにさせる。

「やっぱりここが一番感じんの?」

「んっ、、、❤️」

「あっ❤️」

「俺」はついに真由子のアソコに手を伸ばし、、、

「くちゅくちゅ❤️」

 

↓続きを見たい方はこちらをクリック♪↓

無視せざるを得ぬ町…っ!

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

無視せざるを得ぬ町…っ!1話感想

昔住んでいた町の人たちから無視をされるという展開

どうやってエロに持っていくのかなぁと不思議に思っていましたがまさかそう来るとは(笑)

町の人は必ず無視をしないといけないがために女の子はおっぱいを揉まれても抵抗できない、、、

よくそんなことが思いつきましたね主人公は。

それにしても同じクラスの女の子のおっぱいを好きなだけ揉めるなんて最高だなぁ☆

おまけにアソコもクチュクチュ。

もし僕が同じクラスの男子だったらギンギンに爆発してたと思います(笑)

これからどんなエッチなことを女の子にしていくのかなぁ、、♪

↓続きを見たい方はこちらをクリック♪↓

無視せざるを得ぬ町…っ!

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です