「305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~」第6話無料エロネタバレ感想

この記事を見たほうがいい人

  • 「305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~」第6話のネタバレを知りたい人
  • 「305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~」第6話を無料試し読みする方法を知りたい人

 

305号室のオンナ第5話無料ネタバレはこちらから

「305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~」第5話無料エロネタバレ感想

 

高速で騎乗位を始める楓

『はぁはぁ♡あなた大好きだよぉ!』

「僕もぉぉ!」

『あなたのちんぽでイかせてぇっ!』

ジュプッ ズポッ

『あぁぁぁぁん♡もっとドピュドピュ出してよぉぉお!』

 

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~第6話無料エロネタバレ感想

「305号室のオンナ」はこちらの公式サイトから無料試し読みできます

こちらのBookLIve!コミックは

毎週新着エロ漫画が続々登場☆

まずはいろんな作品を無料試し読みをしてオカズ探しをしてみては♡

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~第6話無料ネタバレ

度重なる中出しに生理の周期がずれた

妊娠の恐れがじわじわと這い寄ってきている確たる証拠だ

できちゃったかもしれない不安がこみ上げる

こうなったらもう誤魔化しが通じない

それなら証拠隠滅しか私には残されてはいない

私は子育て本をテーブルに置いて妊活アピール

さらにはイチャイチャするときも彼の股間を刺激した

優しい夫はすぐに察してくれて

私をベッドに誘ってくれた

管理人さんに汚され続けた身体だけど

世の中の大半は別の男に抱かれても

違う男と子作りしてる

私だけが汚れている訳じゃないよね

大丈夫 絶対にバレないはず、、、

『あなた、、、♡』

「生で入れるのは緊張するね」

『うん私も初めてで、、、でも赤ちゃんのために頑張ろうね』

「この格好で大丈夫なのかい?」

『顔見ながら作りたいの、、、そのほうが愛情感じるでしょ?』

『、、、さ 挿れちゃうね』

「作ろうね赤ちゃん」

『うん♡』

じゅぷっ ずプッ

『はああぁぁあ♡』

「あぁっ楓、気持ちいいよ、、、!」

『(あ、あれ、、、?これって入ってる、、、?)』

「好きだよ楓、、、っ」

『私もあなたしか見えないよ、、、♡』

『(ちんぽちゃんと入ってた、、、なんか感覚おかしいのかな?)』

『はぁあん!あっんうう!』

「激しいよ楓っ!」

『(なんで感じないの!?)』

「ああっ!楓、、、!」

ドピュっ ビュルル

「ごめん、、イっちゃった、、、」

『、、、もう一回いい?』

『(もうちょっとゆっくりしないと変だって思われちゃう)』

グチュっ ずプッ

「あぁっ!イったばかりじゃきついよ、、、!」

「なんかいつもの楓じゃないみたいだっ」

『そんなことないよっ』

『(あぁっだめ!ゆっくりじゃ物足りない!)』

グチュっじゅぷっ

激しく腰を動かす楓

『好きぃ!あなた大好きだよぉ!』

「僕もぉっぐあぁあぁぁぁっ!」

『あなたのちんぽでイかせてぇっ!』

グチュっ

「あぁぁぁぁあぁぁ」

『全部出してぇぇぇ!ドピュドピュ出してぇぇ!』

ビュルルっ

「はぁ はぁ 二回も出したことないんだよ、、、」

「今日はすごいエッチだったね、、、!年甲斐もなくいっぱい出ちゃったよ、、、」

『嬉しい、、、たくさんありがと、、、♡』

『(いっぱいってたったこれだけ、、?私まだイってないのに、、)』

 

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~」第6話感想

今回は久しぶりに夫とのエッチ♡

楓の激しい騎乗位はめちゃくちゃエロかったです☆

夫は最高に気持ちいいんだろうなぁ

楓は全然物足りなさそうでしたが、、、笑

たまに理性がなくなったかのようなどエロな楓を見られるので

第6話もおすすめです☆

次回、夫ではイけなかった楓は管理人のちんぽで、、、♡

 

305号室のオンナ第7話無料ネタバレはこちらから

「305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~」第7話無料エロネタバレ感想